ブログ初心者が「さくらのレンタルサーバ」から「ロリポップ」へ移管した3つの理由

for-light-life 生活を身軽にする

よく比較される「さくらサーバ」と「ロリポップ」

初心者が、独自ドメインでブログを立ち上げようと思ったら、「レンタルサーバー 初心者」といったキーワードでネット検索をしますよね。
その時に、非常によく見かける記事と言えば、「さくら」VS「ロリポップ」といった内容でしょう。
一番の理由は、サービス内容と価格が非常によく似ていて、かつ、お手頃な初心者向けプランがあるからでしょう。(プランの名称も同じです。)

私は、約2年前にブログを始めた訳ですが、これら2社のどちらにするかで迷いました。
でも、その当時のロリポップは、「ライトプラン」(初心者向けプラン)の機能が今ほど充実しておらず、さくらのレンタルサーバ(以下、さくらサーバ)との目立った差がありませんでした。
一方で、さくらサーバの方は古株の会社だったことや、サーバとドメインを同社で契約できるシンプルさから、私はさくらサーバを選びました。

ところが、さくらサーバを使い始めて1年が経ち、ブログ運用の様子が分かってくると、色々とデメリットに気づく訳です。
加えて、ロリポップのライトプランが機能を拡充されて、様々なキャンペーンも展開されるので、どうしても気になってくるんですよねw。

そして今回、3年目の契約更新が近づいてきたので、思い切ってロリポップへサーバ移管を決行しました!
ここでは、かつて(今も?w)ブログど素人だった私が、さくらサーバとロリポップを使って気づいた点を、初心者の目線で書いてみました。

ブログ初心者が抑えるべき「さくらサーバ」と「ロリポップ」の違い

2社の比較を扱った記事は、ネット上に沢山ありますが、詳し過ぎてチンプンカンプンな方もいると思います。(それは私ですw)
そこで、ブログど素人だった私が重要だと感じた、さくらサーバとロリポップのポイント(違い)を表にしてみましょう♪

ライトプランの違いさくらサーバロリポップ
上位プランへの変更不可
WordPressの使用不可
自動バックアップの機能無料(別システム)有料

以上を踏まえて、ブログ初心者の目線で見た、さくらサーバのデメリットとロリポップのメリットを、簡潔に書いてみますね。
なお、詳しい手順などについては、他サイトさんにお譲りしますw。

「さくらサーバ」を使って感じたデメリット

まず、私がさくらを2年弱ほど使って、ずっと引きずってきた点を挙げます。

管理ページが使いにくい

サーバの管理ページは、ブログ初心者にとってシンプルさが重要です。
ところが、さくらサーバの場合ですと、「会員ページ」と「コントロールパネル」の2つあるんですよね。(この時点で、既に煩わしいw)
加えて、サーバ設定で使うコントロールパネルが煩雑でして、初心者には取っつきにくいのです。
つい最近ようやく、新コントロールパネルがリリースされたものの、まだ切り替え時なので不安が残ります。

sakura01
会員ページ
sakura02
コントロールパネル

細かい設定が難しい

ブログの運用を進めていくと、少し専門的な設定をいじる必要が、ちょくちょく発生し始めます。
よくある例で言えば、www無しURLへの正規化、といった設定です。
こんな時、ネット検索で調べようとしても、さくらサーバは情報が少ないんですよ。
その上、コントロールパネルが使いにくいもんですから、初心者にとって敷居が高く感じます。

サーバ容量を持て余す

さくらサーバのライトプランは、肝心のWordPressが使えないので選択肢から外れ、スタンダードプランを契約することになります。
ところが、ブログひとつを運用するので精一杯な初心者には、スタンダードプランは容量を持て余すんですよね。
選択肢が無いとはいえ、能力に相応しない無駄な料金を支払っている感は、どうしても拭えなかったです。
ブログ初心者の場合、契約した1年目なんかは特に、広告収入は殆ど見込めないですから…。

「ロリポップ」へ移管して気づいたメリット

次に、私がロリポップを使い始めて、やっぱり良い♪と感じた点を挙げます。

管理ページが使いやすい

とにかく、見た目がシンプルで取っつきやすく、実際の使い勝手も良かったです。
本来は当たり前ですが、管理ページはひとつしかないので、煩雑さに戸惑うことはありません。
全ての設定が、ひとつのページに集約されている安心感は、初心者にはとても重要です。

lolipop01
管理ページ

細かい設定へ行き届いている

まず、サーバ移管の要であるWordPressの引っ越しが、いとも簡単にできた点に驚きでした!
「WordPress簡単引っ越し」という専用ツールが用意されていて、専門的な作業をすることなく完了できるのです。
他にも、独自ドメインの設定やURLの正規化など、ネット検索で調べることなく進められました。
もちろん、ネット情報も豊富に見当たりますので、トラブルが起きた際の安心感がありますね。

コストパフォーマンスが高い

何と言っても、ブログ初心者に適した容量のライトプランで、WordPressを使える点が大きいです!
初めの数年間は、ライトプランでブログひとつに専念でき、出費も最小限で済む訳です。
そのうち軌道に乗って、ブログを増やしたくなったら、上位のプランに限り変更も可能なので安心です♪
また、最近のサービス向上により、ライトプランでのサーバーの高速化などが行われた点も、満足感の大きい理由ですね。

ブログ初心者はロリポップの「ライトプラン」がベスト!

今回の件で、色々と調べて痛感したのですが、サーバ移管はとても煩雑で大変な作業です。
できれば、ブログの運用が軌道に乗り始めてから、サーバ移管をするのは避けたいものです。
かといって、収入の目途も立たない初心者の段階から、大容量のサーバに余計な費用をかけるのは、モヤモヤと不満が溜まる一方です。

そういう意味で、 初心者向けのライトプランから、評判の高いハイスピードプランまで揃うロリポップが、長く使えて断然お勧め です♪
上でも書きましたが、サーバのプラン変更を簡単に行えるのは、さくらサーバと比べ一番のメリットと言えるでしょう。
しかも、各種キャンペーンが精力的に行われているため、非常にお得感が高いですよ。

私のように、他社のサーバで既にブログを運用している方も、キャンペーンの内容次第ではロリポップへ移管した方が、よりコストパフォーマンスの高い運用が期待できます。
今から、ロリポップのホームページをこまめにチェックして、タイミングを見計らっておいて損は無いですよ。
ブログど素人の私でも、何のトラブルもなく移管できたので、安心してお勧めできるサービスです!

タイトルとURLをコピーしました