「銀のフレーズ」はコスパ高すぎな英単語帳~今どきの英語教材って凄いね~

for-light-life 生活を身軽にする

年の節目ということで、高校時代の英語力を取り戻すぞ!、と意気込んで早や2年…
その時に買った英単語帳が、かの有名な「銀のフレーズ」だったのです(^^)b

TOEIC英単語帳の常識?「銀のフレーズ」

私の学生時代には、英単語帳といえば「DUO」でしたが、今どきの常識は違うらしいですね。
TOEIC向けの英単語帳という条件で、私が買ったのはコレ☟

書店へ行けば、いちばん目立つ場所に陳列されていて、「銀フレ」とも呼ばれる超有名な英単語帳です。
実際に使ってみると、なるほど人気の高さが伺えます。
とにかく秀逸の一言で、よく練って作り込まれているのが、感覚的によく分かるんですよね。

何が秀逸かって、覚えた単語が脳に定着しやすいよう、繰り返し出てくる構成になっているんです。
例えば、「describe」という単語が新しく出てきて、それを暗記したとしましょう。
しばらく読み進めると、別の単語の例文中にさりげなく、「describe」が再び登場する具合です。

TOEICの頻出単語だけで、これだけ計算して作り込むのは、相当な工夫が必要だと思うんです。
おまけに、スマートフォンで音声が聞ける無料アプリがあるから、コスパが良すぎるんですよね。
今どきのの学生さんって、ほんと恵まれてるよなぁ~w
ちなみに、ある程度の英語力がある人には、「金のフレーズ」がお勧めとのこと☟

今どき英語教材は選り取り見取り

英単語帳のほかにも、今どきの英語教材って色々あり過ぎて、選ぶのに困っちゃいますよね。
その中でも、これは便利だなぁ~と思ったのは、「アルク」という会社のサービス♪
どうやら、通信教材の会社ともコラボしてるようで、やはり英語学習の定番なんでしょう。

また、英語学習を始める目的が、TOEICではなく英会話だという人には、こんな教材がお勧めです。
無料体験から始められるから、ひとまず試してみるとイイですよね。
特に、節目の時期には、キャンペーン価格をやっていることが多いから、新しいことを始めるチャンス!

タイトルとURLをコピーしました