*本サイトのリンクには広告が含まれています

障害者の社会参加

人生は苦なり

世の中で生きづらい原因は少数派だからだと思う

世の中(世間)の生きづらさついて、様々な意見が見られます。今回は、障がい者やHSPといった「少数派」に焦点を当てて、個人的に思うことを書きました。
少数派のつぶやき

障害者雇用で働いて感じたデメリットと定着率が上がらない原因

障害者雇用は「デメリットしかない」とか、「やめとけ」という意見があるようです。今回は、一般および障害者雇用で勤務した経験から、定着率が上がらない原因をまとめました。
少数派のつぶやき

ナカポツと就労移行支援の違いと向き不向きについて

ナカポツと就労移行支援、どちらを利用するか迷いますよね。…が、これら2つは似て非なる福祉サービスで、人によって向き不向きがあると感じました。
少数派のつぶやき

官公庁の障害者雇用の求人は仕事内容を慎重に見極めよう

毎年1月に入ると、官公庁(国の機関)での障害者雇用の求人を、ハローワークで見かけます。仕事内容の割に給料が良いのですが、暇すぎて病む職場があるのでご注意を。
少数派のつぶやき

少数派への差別の心は誰にでもある

今回は敢えて、重くて難しいテーマを取り上げます。でも、大事なことだと思うので、自分なりにつらつらと書いてみました。
少数派のつぶやき

『ジョゼと虎と魚たち』から学ぶ差別と社会

アニメ化されると話題になった、『ジョゼと虎と魚たち』という映画を知っていますか?ジャンルは恋愛映画となっているようですが、実はもっと深い作品なんです。
広告